So-net無料ブログ作成
検索選択
サイパン旅行記2008 ブログトップ

空中散歩と水中散歩 [サイパン旅行記2008]

先日の写真を撮った場所というのは・・・

ここです!!

CIMG5242.jpg

やっほ~~~い!!!

念願のパラセイリング搭乗であります。
数年前、ゆうちゃんと行ったセブ島。
パラセイリングに乗ろうというまさにその日、フィリピン上空で台風が発生したのであります。

今回ついに念願かなって、空中散歩を堪能出来たぞ~い。

CIMG5252.jpg

操縦士のおっちゃんがとてもフレンドリーで、片言英語しか話せない私だけど、
会話が弾んで楽しかった。

この旅では、今年からはじめた会社の英会話サークルの効果を試すべく、
(全然上達しないことはおいといて・・・)
たくさんの人に英語で話しかけようと試みた。

その結果、感じたこと。
異国の人とのコミュニケーションって、楽しい。
英語なんて文法ぐちゃぐちゃでも、話したい、伝えたいということはちゃんと相手も読みとってくれる。
なんとかなるもんだな~(^^)

*****

パラセイリングを終え、もう一つのオプショナルにボートシュノーケルを頼んでいた。
ボートで沖に出ると、魚の数は圧倒的に増えたが、
前の日記にも書いた、「オヤビッチャ」か「ロクセンスズメダイ」かわからんが、
近くで見ると鱗鱗してちょっと気持ち悪い魚が大量で、少々トーンダウン↓

でも、青いヒトデとウニを発見出来たので、満足。・・・

意外とビーチで潜ってる方がかわいい魚にお目にかかれたかも。
ライフジャケットをつけずに自由に潜れるのも、いい。

CIMG5206.jpg

名前は忘れてしまったけど、黄色くてかわいい魚。
つがいでいることが多いらしい。
縞模様が素敵♪

そして、どうもこっちを見て笑ってるような魚↓

CIMG5216.jpg

模様なのか、ほんとに口がニコってなってるんか、
なんかかわいい顔しとるな~(^_^)

マニャガハ島、絵に描いたような常夏の島でした。

2008サイパン_一眼-134.jpg

こんなに透明で、こんなに陽の光サンサンのサイパンの海ももうおしまい。
やはり週末3連休を使っての旅行はあっという間だった。

今回めでたくライセンスもゲット出来たことだし、
これから色んな海に潜りに行かねば(^^)

でも、とりあえずこれから日本は冬突入(^_^;)
残念だけど、とりあえず来年の春に予定している沖縄旅行までお金をためることにしよう★

バイバイ、サイパン。
次回は酔い止めを持ってリベンジしに来るどー!!!

2008サイパン_一眼-175.jpg

@帰りの飛行機の中で。

うとうと寝たり起きたりしている時に、ふと窓の外を見れば太陽が。
そういえば、こんな時間に飛行機乗ることないなぁ・・・

ちなみに・・・

2008サイパン_一眼-127.jpg

次回の目標は、、、そうです↑↑マンタです↑↑(*^_^*)


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Managaha Island [サイパン旅行記2008]

2008サイパン_一眼-098.jpg

ガラパン近くの港から、船で約15分。
海の色がさらに鮮やかになったところにぽっかりと浮かぶ、マニャガハ島。

ここは日本で流れるCMやアイドルの撮影にもよく使われる場所らしい。
ビールが飲みたくなるような光景。

最終日、マニャガハ島ツアーに参加した。
サイパン本島の観光と悩んだけど、やっぱりサイパンに来たらマニャガハには行っておきたい。
ツアーバスに揺られ、色んなホテルで、
日本人観光客が8割を閉めるツアー客を拾って走る。

着いてみると、他のツアーで来た韓国か中国人観光客らしき団体も。
どうやらサイパンは日本・韓国・中国人に大人気らしい。
ガラパンの飲食店も、日本・韓国・中国料理の店がたくさん立ち並んでた。

着いてまず中央の広場(?)に集められ、ツアーの流れの説明。
ちなみにこの日、パラセイリングとボートシュノーケルに参加予定。
オプショナルツアー開始までの空き時間、カメラを持って散歩したり、
今回デビューさせたシュノーケルグッズを持って海に潜ったり。
海は遊泳区域が定められていて、その区間はほとんどが足がつくくらい浅い。
でも、至る所にトロピカルフィッシュ♪

2008サイパン_一眼-117.jpg


黄色いパラソルが並び、海の青とのコントラストがきれい。
私らは、こういうチェアに座ることなく、歩き回るか泳ぎまくるか、とりあえず座らんかったなぁ。

2008サイパン_一眼-116.jpg

砂浜にポツンと立つライフガードの物見台(?)

この景色、見覚えがある人もいるはず。
聞くところによると、大塚愛の歌(なんだったかは忘れた・・・)のPVに使われているらしい。

ちょうど人気が少ないタイミングに出くわした、ラッキ★

この目の前に広がる海は、少し視界を左に向けると人・人・人まみれだった(^_^;)

2008サイパン_一眼-121.jpg

いや~南国。

それでも、時たま太陽が雲に隠れたり、風が結構きつかったりで、
最初海に入るのをためらうくらい海の中は肌寒かった。

太陽が射せば暑いんだけど、どうも陰ると体感温度が下がる。

CIMG5264.jpg

ちょっと高いところから見るマニャガハ島。
見る限りの常夏♪♪

この位置からのマニャガハ島・・・さて、どこから撮ったでしょうか(^^)


タグ:サイパン
nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

サイパン朝散歩 [サイパン旅行記2008]

2008サイパン_一眼-062.jpg

最終日、朝。
窓を開けると、スコールの後の景色。
空の雲は分厚いけど、所々で日は射して、朝から虹にも出くわした。

ダイビングは、連続して潜った場合、
飛行機に乗るまでに18時間はおかないといけない。
なので、最終日はダイビングおあずけで、マニャガハ島ツアーに参加することに。

ダイビング講習中は、毎朝7時にホテルのロビー集合という、
超ネムイ時間からの活動だったけど、
最終日だけは朝の散歩をする程度の余裕が出来た。

私の泊まったのはサイパン空港から近いコーラルオーシャンポイントリゾートという
ゴルフ場に併設されたホテル。
ダイビングのライセンス取得の格安ツアーだったため、
ガラパン(サイパン一の繁華街)周辺からは離れたホテルだった。

2008サイパン_一眼-068.jpg

さすがゴルフ場というだけあって、
コテージの目の前に広がる景色は広々としていて爽快。

ちなみに、このホテル、年季は入っている感はたっぷりあるけど、
掃除はきちんとされているし、特に古さも気にならずに過ごせた。

2008サイパン_一眼-077.jpg

なかなか立派な正面玄関。
ここまでいつも、ダイビングショップの車やツアーバスが迎えに来てくれる。

ホテルの中をブラブラ散歩していると、かわいい花が色んなところで目に入る。

2008サイパン_一眼-071.jpg

プルメリア。
南国リゾートのバスタブの中に浮いているイメージ(笑)
結構大ぶりの花で、大きな木に咲くそのその存在感はたっぷり♪

スコール後のみずみずしさが残る。

そして、大好きなハイビスカスもいっぱいあった。

こちらはハイビスカスの仲間らしい、フウリンブッソウゲ。
ハイビスカスのような、はたまた彼岸花をひっくり返したような・・・

2008サイパン_一眼-078.jpg

この旅、お気に入りの一枚です。
ちなみに本日のブログに使った写真は、お供のレフ君で撮影したものです(^^)


タグ:サイパン
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

THE GROTTO [サイパン旅行記2008]

サイパンナンバーワンの人気ダイビングスポットであり、
世界の地形ポイントでも人気ナンバー2(らしい)の有名ポイント、グロット。

サイパンに来たならグロットに潜らなければ意味がないとまで言われるような所。

CIMG5084.jpg

海洋実習2日目の朝、2本のビーチエントリーを終え、無事OWのC級カードをゲット出来た。
そこで、オプションを付けて午後からはグロットに連れて行ってもらうことに。

今まで天気のことには全然ふれてなかったけど、この雨オンナの私は、
どうやら今年その称号はなくなった模様。
時たまスコールには出くわしたけど、9割方すっきりとした天気が続いた。
そのため、ダイビングもとても気持ちよく行うことが出来た。

目的地に着いたら、写真で見てもわかるように何台ものダイビングショップからの車。

グロットは、下の写真のような入り口から階段を約100段も下り、
崖の下に出来た大きな海に繋がる穴からエントリーする。
外洋に出るには、そこから海を潜って繋がる3つの横穴のどれかから出れるが、
C級カード取りたてほやほやの私達にはまだ外洋に出るのはレベルが高く、
今回は外洋に出る直前まででストップ。

CIMG5130.jpg

昼の休憩時間に酔い止めを買いに行けばよかったな~って後々後悔することになるが、
せっかくここまで来たんだ、気力で乗り切ってやる!!(気力だけじゃムリムリT_T)

ここでは、今までのビーチエントリーと違い、
岩場から海に飛び込むジャイアントエントリーという方法を使って海に入る。
結構高い岩の上から、大きく一歩踏み出して、落ちる(笑)
これはなかなか怖かった。

落ちた場所から、潜る方向を見ると、
うっすらと外洋に繋がるトンネルが3個見える。
ドキドキ・・・

CIMG5101.jpg

少し画質は悪いけど、これが私達の通った海の中。
所々に穴があり、外からの光が差し込む。
見れば周りダイバーまみれ!!

一番大きなトンネルの前に着いた頃、またしても酔いの気持ち悪さがやってきた。
岩に必死にしがみついて、体を揺らさないようにして撮って貰った一枚がコレ。

CIMG5108.jpg

戦士、参上!って感じがする(笑)
2日間一緒に過ごしたメンバーとの一枚。
みんなとてもいい方ばかりで、ダイビングをさらに楽しく感じることの出来た2日間だった。
シルエットがとてもきれいな写真を撮ってもらえて満足♪♪
それにしても、私はどれなんじゃろ(笑)

海から上がって、少しの間この日最大級にグロッキーになったけど、
ライセンス取りたてでこのグロットに潜れたことに感動。
めっちゃ感動する光景だった。

今度はもう少しレベルアップして、外洋にも出れるくらいになって
ちゃんと酔い止めもってリベンジしたいな(笑)

終わった後は、下ってきた約100段の階段を、もちろん自力で登る。
重たいタンクを背負っての上り下りは、かなりの体力消耗・・・
それでも、このしんどさを耐えて見るだけの価値はあった。

この日の夕焼け@マイクロビーチ。
ダイビングショップでみんなで記念写真を撮って、お別れして、
夕陽の沈む方向へ行ってみた。

CIMG5150.jpg

最高♪


タグ:サイパン
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

@LAULAU & OBYAN Beach [サイパン旅行記2008]

●海洋実習2●

ダイビング講習2日目、この日は朝からビーチへ。
グレードアッププランを選択して、普通に講習で行けるポイントよりも
珊瑚がたくさんあったり、熱帯魚がいっぱいいたり、
これぞ南国!的なとこに行ってきた。

CIMG5011.jpg

まずこの日1本目は、LAULAU(ラウラウ)ビーチからのエントリー。
かなり遠浅で、機材を背負ってずーっと歩いて行った後、
海の青が深くなるポイントからロープをつたってエントリー。

ここは、入るとすぐに珊瑚のアーチをくぐって進んでいく。
前日潜った海とは全然違う、魚の多さと珊瑚の様子に感動しつつも、
すっきりしない体調&もともと船・波酔いしやすい体質から、
海の中で気分悪くなる(=_=;)ショック。

しかも、耳抜きがどうもうまく出来ず、バディも巻き込み軽くパニック(^_^;)
耳抜きは体調が悪い時なんかは出来なくなることが多いらしい。
そんな中、必死こいて撮った一枚がこれ(笑)

CIMG5014.jpg

大きなイソギンチャクの中にフワフワ泳ぐニモの仲間達。
気持ち悪さを吹っ飛ばすほど、テンションも上がってきた↑↑

が、やっぱりもう写真を撮る気力もなくなり、ダウン(=_=)
海から上がると、水中の浮遊感と陸上での感覚が一致せず、さらに酔いがまわる。。。

うー・・・あと一本、あと一本潜れば晴れてダイバー・・・
気力でなんとかするしかない。

そんなこんなで、外の空気をいっぱい吸って体力回復しつつ次のビーチへ向かった。

続きを読む


タグ:サイパン
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Open Water [サイパン旅行記2008]

私が今回ゲットしたライセンスは、PADIのオープンウォーターダイバーのもの。
それからレベルアップすると、アドヴァンスド、レスキュー、マスターなどのコースがある。

オープンウォーターダイバーのライセンスを取得したら、
めでたく世界中の海に潜ることが出来る。
このコースだと最大深度は18メートル。
コースは学科、プール実習、海洋実習に分かれていた。

●学科●
サイパンに行って、めいっぱい時間を有効利用したいため、
予め日本で学科を受けてから行った。
お世話になったショップは、mic21といって、関東に多く店舗があるショップ。
今住んでる場所から比較的近い場所にもショップがあって便利なのと、
ツアー一回きりで終わる旅行会社のツアーより
今後もショップにお世話になるだろうという思いから、
ショップ併設型のツアーを選んだ。

学科は半日かけて講義を受け、最後にテストを受けて、
7割正解(50問中35問)で合格。
薬剤師国家試験よりボーダーライン高かったりして(^^;)

当日講義に参加すると、このライセンスがゲット出来る最少年齢10歳の男の子もいた。
お父さんがダイビングをするから、一緒に潜りたいんだとか。
私が10歳の頃なんて、海の中に長時間いるなんて考えもしなかった。
10数年経った今、自分がダイビングをやりたいと思ってるだなんて。

ちなみに、テストはある程度テキストに目を通してちゃんと講義を受ければ簡単に取れる。
私も無事クリア★

CIMG4980.jpg

●プール実習●
ここからはサイパンでの実習。
想像してたよりもかなり小さなプール(10メートルくらい!?)で、しかもちょうど建物の影にあり、
常夏サイパンといえども水の中に長時間いるとかなり寒い。
見ると回りみんなガクガク震えて唇も青い(笑)

インストラクターのにいちゃん曰く、
実際一番きついのがこのプール実習…
プールでは基本的な泳ぎ方からマスククリア、マスクを外して付け直すなど、
結構難しいことをやった。
特に、一度マスクを外して付け直し、マスクの中の水を抜くまでの操作は
いくらボンベ担いでるから息は出来ると言えど、あまり何度もやりたくはない(笑)

プール実習終わった時にはみんな体の芯から冷え切っていた(>_<)
無事、終了。

CIMG4984.jpg

●海洋実習1日目●
サイパンでの講習初日の午後からは、実際に海に出ての実習。
Sugar Dockというポイントに行った。
Sugar Dockとは、昔ここからサトウキビを多く運んでたことから付いたそう。

CIMG4995.jpg

ビーチから機材を背負って海に入り、ほんの10数メートルの場所で、
朝プール実習でやったことを、今度は海でも実践。
海水に日焼け止めが混じった水は、目に激痛・・・

ほんの浅い場所での実習なので、耳抜きに苦労するということもなく無事初日終了。
トロピカルな魚達もあまり見ることなく終了。


でも、ビーチの雰囲気はやっぱり南国の雰囲気を醸し出していて、
この海、白砂、椰子の木を見てると、あ~サイパンに来たんだな~って実感が沸いてきた。

CIMG4993.jpg


タグ:サイパン
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ダイビング -サイパン旅日記- [サイパン旅行記2008]

CIMG5122.jpg

お久しぶりです。
慶良間の日記を書ききれぬまま、11月になってしまいました…
ここ数ヶ月、結婚式ラッシュでしょっちゅう実家を行き来してたような…
おかげで、あっという間にこんな時期になってしまいました(^_^;)

慶良間旅行記はあと2回ほどで終わるので、
また合間に記事入れて書くことにして。

念願のダイビングライセンスをゲットすべくサイパンに行ってました。
その記事をアップしていきます★

久々の海外旅行
行くまでは言葉は大丈夫かなとか、治安は大丈夫かなとかドキドキだったけど、
行ってみればめっちゃ楽しかったサイパン、
言葉もめちゃくちゃな英語でもなんとかなる、
見知らぬ街も、聞けば教えてくれるし、地図があればなんとかなった。

そして何より、サイパンのきれいな海に潜れたのに加え、
多くの人に出会えたことが何よりも収穫★
とてもいい思い出が出来ました。

これから何回かに分けて、ダイビングライセンスゲットの道のりを書いていきます(^^)

CIMG5326.jpg


タグ:サイパン
nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
サイパン旅行記2008 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。