So-net無料ブログ作成

ジャンボシーフードでチリクラブ! [シンガポール旅行記2013]

DSC_0314.jpg

ディナーはボート・キー、クラーク・キー方面もおすすめ☆

**********

ホテルから歩いて15~20分程かかるけど、
散歩しながら向かうとあっという間。

この日の食事はボート・キーにあるジャンボシーフード
シンガポール名物チリクラブを食べるのですーーー!!

実は、行ける日にフラっと行ってみればいいじゃん、
くらいの軽い気持ちでいたのですが、
ホテルのコンシェルジュに相談したところ
私達の滞在期間中予約はほぼいっぱい・・・
クラーク・キーの方が雰囲気がいいみたいなので
そちらに行こうとしていたんですが、
行けないんじゃぁ仕方ない・・・(T_T)
ボート・キーなら遅い時間でも良ければなんとか入れそう。

ということで、希望の時間はなかったけど
ボート・キーのジャンボシーフードに行くことにした。

DSC_0294.jpg

ボート・キーは飲食店がいっぱいで
川沿いのオープンテラスで食事出来るレストランがたくさん。
クラーク・キーも川沿いで雰囲気のいい店が多く、
食事するのにこのエリアは楽しいです。

ボート・キーを歩いてずーっと行った先に本日のお店はあります。
あわよくば早く通してもらえるかも!?と早めに向かったけど、
結局20時頃ほぼ時間通りに通された・・・
この時間でも周りで待っている人がかなり多く、さすが人気店・・・と驚き。

DSC_0295.jpg

外のテラス席は常時満席。
中ももちろんたくさんの家族連れで賑わってます。

DSC_0299.jpg

店内は大きな水槽があって息子も喜んで見てました。
ここは子供用のイスやエプロンなんかも準備してくれていて
子連れウェルカムな雰囲気もありがたい。
実際周りもベビーカーに乗っかった子連れファミリーがたくさんいました。

楽しみだったチリクラブ、まずはカニを選ぶ・・・
え!カニって選ばなきゃなの!
勝手に足の短い(?)タイプのものが出てくるのかと思ってたけど・・・

なんと、強く勧められたのはタラバ。

で、、、、でかい(Φ◆Φ)

DSC_0297.jpg

値段も全然違います。
でも絶対こっちの方がおいしいよ~って店員さんは営業トーク。
実際どっちでも良かったんだけど、なかなか食べる機会もないんだし、、、
と私がポロリ漏らしたことによりコチラに決定。

半分はクリーム煮みたいな、子供のためにも辛くない調理法で、
もう半分はチリでお願いしました。
しかしこのカニ、大人2人で食べるもんじゃありません(T_T)
量がすさまじかった・・・

DSC_0311.jpg

味はとてもおいしかったです!!!もう、身がプリップリで・・・♪♪♪
が、やはり日本で食べるカニはおいしい・・・ともしみじみ(笑)
この値段出せば、日本では相当おいしいタラバにありつけるぞ・・・
と、旦那と帰り際に意気投合でした。

結局この旅で一番高額な買い物となりました~(T_T)お腹の中に消えるのに。。。笑

満腹になったお腹をへこますべく、またまた歩いてホテルへと向かいます。
橋の向かいはクラーク・キーのキラキラネオン。

DSC_0314.jpg

あっちの川沿いでの食事も楽しそう~♪♪♪

DSC_0317.jpg

きれいにライトアップされたチャペルや
レーザーショーが繰り広げられているマリーナベイサンズを眺めながらてくてく。。

DSC_0320.jpg

シンガポール、、、夜も楽しい街です!!!


nice!(23)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 23

コメント 3

YAP

夜にこうして気軽に歩けるとは、治安もいいんですね。
by YAP (2014-02-10 07:40) 

miffy

それだけ大きいタラバなら茹でただけで食べたいな~
シンガポールは美味しいものが多いですよね。
by miffy (2014-02-12 23:14) 

ユミ

■YAPさん
治安はいいと思います^^
人通りの少ない通りとかは夜に通るのはやはり怖いですが(^^;)

■miffyさん
おいしいもの多くて良かったです!!
まだまだ食べたいものがたくさんでした(笑)
by ユミ (2014-02-17 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。